アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Rick's Cafe American
ブログ紹介
市場に参加している個人投資家の立場から、経済について自由にコメントする。(予想や予測ではない)

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
東芝の原発債務問題に学んだこと
東芝は柱となる事業の選択を間違ってしまった。2本柱の内の一本の原発事業が腐っていたために、半導体事業という立派な柱を失いかねない事態に陥っている。 企業のトップは、安易に原発事業に手を出してはいけない。既に原発事業に関与している場合には、小さく切り離す方策を考えておかなければならない。 東芝は子会社のウエスチングハウス(WH)に米連邦破産法11条を適用して、負債の削減などの再建手続きを進めながら、新たな出資企業を募って関与を薄めることを検討しているというが、損失を確定させるために不可避である... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/22 00:48
日経新聞社の特集記事「働く力再興」の認識は大丈夫ですか?
2017年2月25日から、日経新聞に「働く力再興」という特集が始まった。しかし、25日の「成長の条件 上」として1面トップに示された認識の中には同意できないものがある。 まだ始まったばかりの特集記事に苦言を呈することになるが、一つは「働き方改革は働き手に優しく接するのが目的ではない。働かずともお金をもらえるといった、甘い幻想を働き手が持っているとすれば、今のうちに断ち切っておいた方がいい。・・・(記事抜粋)」という記述である。 「働かずともお金をもらえるといった、甘い幻想を働き手が持っている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/26 10:00
東芝は原子力事業の出血を止め、クラウドファンディングで資金調達を
東芝は債務超過を何としてもクリアしなければならない。ではどうするか。 私は、原子力事業の赤字をこれ以上拡大しないよう、あらゆる手を打ち、今後は、半導体事業と社会インフラ事業を柱に会社を立て直すことを条件として、クラウドファンディングで資金を広く募ったら良いのではないかと思うのである。 東芝は、事業の5本柱@家電事業A半導体事業B社会インフラ事業C医療事業D原子力事業のうち、当初は選択と集中を行うとして@家電事業を売却し、その後不正会計とウエスチングハウス(WH)の損失処理のため、C医療事業を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/18 12:47
東芝は転換社債型新株予約権付社債(CB)の発行でさらに資本増強せよ
東芝に対しては、「再建のために120%の資本増強を図りなさい」と言いたい。 東芝については、米原子力子会社ウエスチングハウス(WH)での巨額損失の発生に関連して、厳しい指摘をしてきたが、残念でならない。 再建に向けた動きについては、日経新聞2017年2月12日朝刊によれば「・・・東芝は3月末までに自己資本がマイナスとなる債務超過を回避するため半導体事業を分社化する手続きを急ぐ。臨時株主総会を開いて承認を得た上で新会社の株式の一部を外部に売り出して資本を積み増す。2月上旬には最初の出資提案を締... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/12 18:40
東芝 原発からの戦略転換、しかし
東芝が、原発事業を縮小する方針を固めたことは、真に喜ばしい限りである。 「東芝よ早く復活して」と望むものであるが、その道はまだ緒についたばかりと言わざるを得ない。 日経新聞2016年1月28日朝刊の記事から、いくつかわかることとして、 @「・・・同日(27日)に記者会見した綱川智社長は「『原子力をエネルギー事業の最注力領域としてきた位置づけを変える』述べた。原子力事業は米国で最大7000億円の損失が見込まれる事態に陥った。東日本大震災の余波で各国の安全規制が強まったため工事が計画通りに進ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 13:12
違法残業問題では、圧倒的に弱者である労働者を守る視点を持ち続けよう
民主主義の下で適時適切な政策が行われるためには、正しい情報の提供が不可欠である。 その意味では、厚労省が長時間労働の調査結果を発表したことは正しいことである。 日経新聞には「厚生労働省は17日、2016年4〜9月に長時間労働が疑われる1万59事業所を立ち入り調査した結果、43.9%の4416箇所で労使協定を上回るなど違法な残業を確認したと発表した。従業員に労働時間を過少申告させるなど、1割超の事業所は労働時間の管理が不適切だった(日経新聞2017年1月18日朝刊リード部分)」とある。 これ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/26 00:50
原発建設の巨大リスクを回避せよ
原発の建設費が膨れ上がってきていることから目を逸らしてはいけない。 原発が他の発電方式に対してコスト競争力があるのか。事業採算性があるのか。 安全神話はすでに崩壊している。 2016年11月20日の日経新聞で、テロや過酷事故を想定した原子炉の仕組みの導入で、原発の工事が複雑化したり完成が6年から10年遅れることにより、欧州加圧水型原子炉(EPR)では費用が約3倍になっていることが報じられていた。 2016年12月27日、東芝は、原発子会社の米ウエスチングハウス(WH)が昨年末に米エンジニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/15 17:54

続きを見る

トップへ

月別リンク

Rick's Cafe American/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる